生物発光化学発光研究会 第30回 学術講演会

日時:2013年11月2日(土)
会場:東京工業大学 蔵前会館(東急目黒線・大井町線 大岡山駅前)
   ロイアルブルーホール(講演)・大会議室(ポスター・展示)

プログラム
研究案内ポスター 』はこちら(pdf)
講演会プログラム 』はこちら(pdf)

開会の挨拶 12:50~13:00
世話人代表 近江谷 克裕(産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門 部門長)

招待講演 13:00~13:45
「生物発光,温故知新」丹羽 治樹(電気通信大学 特任教授)

ポスターセッション(一般発表) 13:45~15:00
(詳細は抄録に掲載)

ミニシンポジウム 発光・蛍光計測の新展開 15:00~16:30
「生物発光酵素免疫測定法(BLEIA®)および高感度なウイルス検査システムの開発」大廣 義幸(栄研化学)
「発光甲虫ルシフェラーゼの反応機構を利用した蛋白質間相互作用検出系の構築」大室 有紀(学振・東工大)
「新規生物発光酵素の創成と応用」金 誠培(産業技術総合研究所)
「ニホンウナギ筋肉由来の蛍光タンパク質UnaGのビリルビン結合依存的蛍光活性」熊谷 安希子(理化学研究所)

特別講演 16:30~17:30
「進展する蛍光バイオイメージング研究」長野 哲雄(東京大学 名誉教授)

懇親会(ロイアルブルー精養軒)  17:30~19:30

参加登録,一般講演(ポスター)発表の受付締切日:2013年9月30 日(月)

参加費  JABC会員: 2,000円(抄録代として)
     非会員 : 5,000円
     学生 : 無料
     懇親会参加費: 4,000円(学生無料)

受付について
■受付開始時刻 12:00
■蔵前会館 ロイアルブルーホール前

オーラル発表について
■発表方法:液晶プロジェクタ、Windows PC(PowerPoint)を準備します。PCをご持参いただいても結構です。トラブルに備えて発表ファイルを格納したUSBメモリをご用意いただければ幸いです。

ポスター発表について(発表申込要領はこちら)
■発表時間:13:45〜15:00
■場所:2F 大会議室(ホールから階段あるいはエレベータをお使いください)
■ポスターサイズ:A0程度(ボードサイズ:縦170㎝×横100㎝、留め具はこちらで用意します)
■ポスター掲示時間:12:00〜12:50にお願い致します
■ポスター撤去時間:講演会終了後(17:30~18:00まで)

会場までの交通
■東京工業大学蔵前会館 大岡山へのアクセス方法は以下のリンク先をご参照ください。 http://www.somuka.titech.ac.jp/ttf/access/

お問い合わせ先
生物発光化学発光研究会 第30回学術講演会 世話人:上田 宏 〒226‐8503 横浜市緑区長津田町4259 R1-18 東京工業大学 資源化学研究所 TEL:045-924-5248 E-mail:ueda@res.titech.ac.jp

action

pagetop